お知らせ

お知らせメニュー

技術サポートページはこちら 製品・サービスに関するメールでのお問い合わせ
医薬品販売業許可(卸売販売業)
毒物劇物一般販売業登録
高度管理医療機器等販売業・
賃貸業許可
医療機器修理業許可
高圧ガス販売事業届

株式会社 三和医科器械 MAP

〒790-0941
愛媛県松山市和泉南6丁目2番5号
Tel:089-957-7676
Fax:089-957-7822

東予営業所 MAP

〒793-0043
愛媛県西条市樋之口133-1
グレースM102
Tel:0897-58-5030
Fax:0897-53-5850

大洲営業所 MAP

〒795-0001
愛媛県大洲市北只402番地7
Tel:0893-24-4479
Fax:0893-24-6857
TOPページ > 社員ブログ

春の観光

2019年4月25日

今年のゴールデンウィークは長い連休を取られる方もおられるかと思います。

そこで私の地元の島根県から1箇所ご紹介させて頂きます。

最も知られているのは出雲大社ですが、他にも様々な神社があります。

 

今回、足を運んだのは県庁所在地である松江市にある八重垣神社です。

出雲大社同様にこの八重垣神社も縁結びで知られています。

ヤマタノオロチ退治で有名なスサノヲノミコトとクシナダヒメの夫婦が祭神として祭られており、恋愛成就のパワースポットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出雲の由来は、ヤマタノオロチを退治した後、日本最古の和歌といわれる

「八雲立つ出雲八重垣妻込みに八重垣造る其の八重垣を」という喜びの歌を詠い

この歌が国名の由来になったと言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八重垣神社で特に女性に人気のスポットが、神社からさらに奥へと進んだ鏡の池での恋占いです。

社務所で薄い半紙を頂き、この池に浮かべます。その上に10円あるいは100円を乗せて池に沈める占いです。

紙が遠くのほうへ流れて沈めば遠くの人と縁があり、早く沈めば、早くに縁づくと言われています。

訪れた際には子どもから大人まで多くの方が鏡の池で占いをしておられました。

 

島根に足を運ばれる際に、訪れていただきたい人気のパワースポットです。

【 営業本部 S・H 】

 

 

2019年4月22日

   春の話題が続きますが、先日の会社花見会の後に道後公園に桜を見に行きました。

   当日は天気も良く、過ごしやすい気温とあって、道後公園周辺はいつもにも増して多くの人が。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   少し離れたところに車を停めて、歩いて現地へ。満開の桜の下、思い思いの形で楽しむ人達を横目に園内を散策しました。

   去年は夜に来て夜桜を観賞しましたが、陽の下で見る桜もやはり良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   日々の忙しさに追われて、気付いた時には散ってしまい、見逃しがちな桜ですがここ数年はゆっくりと見ることが出来ています。

 

   これからも季節だけでなく、新たに来る新時代に向けて、身の回りで起こるであろう様々な変化に置いていかれないよう、心に余裕をもって、気付きを大切にしていきたいと思います。

【 本社営業所 Y・F 】

 

 

花見

2019年4月16日

新しい元号『令和』が発表されてから、はや二週間がたちました。

もう少しで令和元年を迎えます。

 

さて、使い古されたフレーズではありますが、三和医科器械にとっての「平成最後の花見」が奥道後の壱湯の守で行われました。

普段、「道後」までは飲み会や観光で足を運ぶことがあっても、「奥道後」まで足を運ぶ方は少ないのではないでしょうか?

私も初めて奥道後での花見ということもあり、道に迷いながらも何とか時間までには無事に会場にたどり着き、美しい桜の花を愛でることができました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段営業で外回りをしている際に外の景色は目には入ってきてはいるのですが、頭の中は仕事のことで一杯なのでゆっくりと景色を楽しむことはできません。

それでも満開の桜には、ついつい目を奪われてしまいます。

 

入園式、入学式に入社式。みなさんは時代の変わり目にどのような春をお過ごしでしょうか?

【 本社営業所 T・N 】

 

 

2019年3月19日

去年の「チューリップ」です↓↓↓。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春に咲く花の中でも「チューリップ」が一番のお気に入りで、地植えにプランターにと、毎春楽しみにしていますが、その球根はいつもホームセンターで買っています。

種類や色など豊富で、しかも安価!なので、ひとつのプランターに「7個」とか「8個」とか植えてます。

 

チューリップは花が散るとその部分を切り、葉が枯れるまでそのままにしておきます。

そして球根を掘り出してネットに入れ、風通しのいいところに吊るしておき、梅雨に入る前に倉庫に片付け、年明けにまた植えます。

しかし、その球根の花は咲いても小さく、葉のみで咲かないものもあります。

やはり、プロが育てた球根はすごい!! と、感じる時です。さすが!!

 

今年もチューリップの見ごろが迎えれてうれしい3月下旬でした。

【 総務部 A・N 】

 

 

さいきんの話題

2019年3月5日

ひと雨ごとに春を感じる季節になってきました。この数年冬の間の楽しみにシイタケを作っています。

 

年明けて、直径50センチくらいのクヌギの木を数本倒します。これが結構危険で、20メートルくらいの大木はこちらの思うようには倒れてくれません。隣の枝に引っかかったりすると斜めのままチェーンソーで、細切れに少しづつ切って倒していきます。抱えるのも大変な元の部分は、山の中を転がしながら積み込んで移動して薪ストーブ用に割ります。

 

大事なのはここからで、先端側の直径20センチくらいの枝をしばらく伏せておいて、若い労働力を借りて菌の植え付けです。今年も1000個ほどのシイタケ菌を植えて40本くらいのホダ木(しいたけができる木のこと)を作りました。

 

日陰に立てかけてシイタケ菌が行きわたって、2年目くらいから毎週、毎週、肉厚のシイタケがたくさん出てきます。このためだけに寒い中頑張ってきました。お鍋に!天婦羅に!本当においしいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

【 営業本部 O・C 】

 

 

主(あるじ)とは集団の長であり、集団を統括する存在(By google)

 

我が家にも主がいます。

主が中心で、ルールも主が基本です。

 

・食事は常に一定の場所に用意(→なくなれば呼び出されます)

・家に帰ると真っ先にあいさつ(→あいさつしないと噛まれます)

・通り道には足を出さない(→ひっかかれます)

・いすには許可なく座らない(→お伺いが必要です)

そんな、我が家の主がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日、自由気ままに遊んでいます。

とりあえず、目の前で動くものはすべておもちゃ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お菓子の包み(ごみ)でも楽しんでいます。

 

 

そんな主にも苦手なものがあります。

定期的に行っているのですが、いつもかくれんぼからのスタートとなります。

最近は準備しただけでいなくなるので、賢くなりました。

捕まえても暴れるので、こちらもケガを覚悟で臨みます。

 

たまにはおとなしく切らせてくれてもいいと思うのですが・・・「爪」

【 東予営業所 Y・T 】