お知らせ

お知らせメニュー

技術サポートページはこちら 製品・サービスに関するメールでのお問い合わせ
医薬品販売業許可(卸売販売業)
毒物劇物一般販売業登録
高度管理医療機器等販売業・
賃貸業許可
医療機器修理業許可
高圧ガス販売事業届

株式会社 三和医科器械 MAP

〒790-0941
愛媛県松山市和泉南6丁目2番5号
Tel:089-957-7676
Fax:089-957-7822

東予営業所 MAP

〒793-0043
愛媛県西条市樋之口133-1
グレースM102
Tel:0897-58-5030
Fax:0897-53-5850

大洲営業所 MAP

〒795-0001
愛媛県大洲市北只402番地7
Tel:0893-24-4479
Fax:0893-24-6857

言葉

2019年12月9日

令和元年が終わる12月に嫌な事と嬉しい事がありました。

 

嫌な事とは社用車をぶつけられた事です。ぶつけられた事はいいのですが、警察を呼んで事故処理後に相手の保険会社から3時間連絡がないのです。痺れを切らした私は、相手の保険会社の代理店に電話をしました。

 

私「11時過ぎに〇〇さんにぶつけられた□□です。修理に出したいのですが準備しても大丈夫ですか?」

保険会社代理店「はぁ…まだ保険会社から電話ないですか…」

私「3時間も経つのに連絡がなく困っています。」

保険会社代理店「そうですか。待ってたら掛かってきますよ。」

私「修理の手配してもいいですか?早く処理したいので…」

保険会社代理店「じゃあ、連絡しときますよ」

 

ってこんな感じに終わり、それから1時間後に保険会社から連絡がありました。

私たちも医療機器等の特約店をさせていただいていますが、保険会社代理店からダメな対応を学ばせていただきました。

 

一方の嬉しい事は、取引先の女性Kさんに弊社若手営業I君と若手サービスM君の対応を褒めていただき、会社の教育体制まで合わせて褒めていただいたのです。

若手社員も5年目が過ぎようとしていますが、彼らの成長を知ることができました。

このように、言葉一つで相手の気分を変えること事があるという体験談でした。

写真は診療所で仕事中のI君です^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 大洲営業所 T・Y 】