お知らせ

お知らせメニュー

技術サポートページはこちら 製品・サービスに関するメールでのお問い合わせ
医薬品販売業許可(卸売販売業)
毒物劇物一般販売業登録
高度管理医療機器等販売業・
賃貸業許可
医療機器修理業許可
高圧ガス販売事業届

株式会社 三和医科器械 MAP

〒790-0941
愛媛県松山市和泉南6丁目2番5号
Tel:089-957-7676
Fax:089-957-7822

東予営業所 MAP

〒793-0043
愛媛県西条市樋之口133-1
グレースM102
Tel:0897-58-5030
Fax:0897-53-5850

大洲営業所 MAP

〒795-0001
愛媛県大洲市北只402番地7
Tel:0893-24-4479
Fax:0893-24-6857

シーメンスヘルスケアの方々にて来社頂き、各分野の分析器についての説明会を行って頂きました。

 

・血液ガス分析装置

「ラピッドラボ1200シリーズ、ラピッドポイント500、ラピッドコムデータマネジメントシステム」

 


 

 

 

 

 

 

 

・尿分析装置

「クリニテックシリーズ」

 

 

 

 

 

 

 

・免疫学検査システム

「CentaurXP/CP」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記における各分析器におきましては、発売後、弊社より多くの施設様でご愛顧頂いております。今後も血液ガス分析装置「RP500」における透析モードの機能など、病院様より必要とされている検査項目の追加や、器械のバージョンアップ等で性能・機能が向上しておりますので、随時ガイダンスを行う予定としています。

 

今回もご多用にもかかわらずお越しいただきましたシーメンスの各御担当の皆様、誠に有難うございました。

 

本件についてのお問い合わせは、弊社営業担当窓口または電話・メールにてお問い合わせください。

(TEL:089-957-7676 E-mail:info@sanwa-mi.com)

 

 

少し話しはさかのぼりますが、2014年の11月に代々木体育館でフルコンタクト空手の全日本大会に息子が出場しました。

結果は負けたのですが、1年間鍛えてきた成果を感じる事は出来ました。

(相手は3年生だったので、僕たちの間では良しという事にしています)

 

その後、今年は明治神宮と国立新美術館へ行きましたが事件発生です。

明治神宮の清正井はパワースポットと言われているらしく、携帯の待ち受けにしたらいい事があるようなのです。30分強並んで湧き水を触って、携帯で写真を撮りました。(因に清正井とは加藤清正が掘った井戸と言われております)

しかし、その後WEBで調べると・・・

http://matome.naver.jp/odai/2131768887633718401

 

ちょっと怖いのでカメラロールから削除しました!

30分時間を損したのですが、気を取り直して新国立美術館へ・・・

正面からの外観は美しく、建物から近代芸術を感じました。チューリッヒ美術館展も行われていて、とてもいい時間が過ごせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれから、2ヶ月余経ちましたが、なんと2015年の全日本出場権利は早くも獲得したのです!!!

1月11日に四国予選が行われ今年初の試合でやりました!

http://karate-jkjo.jp/jkjo_official_info/v9-pdf/20150111-shikoku-daihyo.pdf

 

今年は何かいいことが起こりそうなスタートとなりました。

Written by takeshi yumioka

 

 

平成27年初詣

2015年1月30日

1月のとある週末を利用して京都と三重の伊勢神宮へ行ってきました。

1日目の昼食に、京都駅近くの町家で新年会も兼ねて上品な京料理をゆっくりと頂きました。

帰りの京都駅でふと見上げると、取り扱いメーカーのアークレイ㈱の看板広告がドーンと掲げられていてちょっと嬉しくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあと三重県の「なばなの里」へ移動しました。

ベゴニアガーデンできれいな花々を見て身体も心も暖まったあと、光のトンネルやナイアガラの滝などの圧巻のイルミネーションを見てきました。

※写真では凄さが伝わりませんが本当に絶句ものでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝、式年遷宮が行われた伊勢神宮は凄い人ごみでした。

おごそかな空気に包まれて、大きな杉の木にかこまれた石畳の道を歩いてまずは外宮から参拝、そして5キロ位離れたメインの内宮へ、宇治橋を渡り、五十鈴川の冷たい水で手洗いをして、いくつかの鳥居をくぐった正宮は日本一のパワースポットでした。

締めに、おかげ横丁で名物の伊勢うどんを頂きながら今年もいい年にしたいと思った年の初めでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 営業本部 O・C 】

 

 

我が家の新年会

2015年1月27日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元には「道後温泉」と言う素晴らしい温泉があります。

道後温泉本館や椿湯など有名で、また、足湯ができる場所には「からくり時計」などあり、観光客が大勢訪れています。

しかし我が家では足湯や入浴のみで、道後のホテルに宿泊するなんてことは考えられませんでした。

 

そんな時、去年の年末にテレビを見ていると、「道後温泉で格安宿泊プラン!!」がコマーシャルでありました。思わず「これだ♪」と即決で予約。

娘の参観日で休暇の予定日(金)に家族4人で新年会をすることにしました。

 

ホテルまで車で約20分。ホテルに着いてロビーで受付。格安で得した分、お料理を追加でオーダーすると、スタッフさんから部屋の「ランクアップ」をサービスでしていただきました。なんと、「露天風呂付きの部屋」!!

 

なんてラッキー♪♪♪ 新年からついてる!!

 

お料理もお風呂も、そして松山の夜景も満喫して、普段と違うひと時で新しい年をスタートすることができました。

今年も元気で家族4人と犬1匹、楽しく過ごせそうです!!!

【 総務部 A・N 】

 

 

1/22(木)今回の社内勉強会は、積水メディカル株式会社の三谷様にお越しいただき、TDM(治療薬物モニタリング)の基礎知識からTDMの関連商品について勉強会を行いました。

 

まず初めにTDMについては、弊社が取扱いを行っている各メーカーも数社しかなく、また各特定薬剤に対する血中濃度を測定する試薬に関しても限りがありましたが、積水社にしかない「トピラマート」「テイコプラニン」「アルベカシン」「エベロリムス」を加え、そして汎用の自動分析で測定出来る各TDM用試薬をご案内が出来るようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

県内の各病院様におけるTDMにおきましては、採算性や人為的な問題により、限られた項目、限られた施設様でモニタリングを行っている事が実情です。

 

「予防の為の薬が本当に予防となっているか?」

 

弊社では、患者様の採血方法から、血中濃度の変動リスクを抑えた採血管運用、低コストの試薬、各メーカー自動分析装置のご提供までご用意できますので、どうぞ営業担当窓口までご連絡くださいませ。

 

最後になりましたが、ご多用にもかかわらずお越しいただきました三谷様、誠に有り難うございました。

 

 

本件についてのお問い合わせは、弊社営業担当者または電話・メールにてお問い合わせ下さい。

(TEL089-957-7676  E-mail  info@sanwa-mi.com)

 

 

昭和49年生 本厄

2015年1月23日

厄除け=厄を迎えた人に対して、無理をしないように注意を促し、自分自身に改めて気遣う機会を与え、厄除けをすることによって一年の安全と無事を祈願する古くからの風習

 

寒中お見舞い申し上げます。

インフルエンザが例年より早く猛威を振るう今日この頃、皆さま如何お過ごしでしょうか?

私ごとではありますが、今年は本厄にあたります。

 

とある1月の休日、菊間町にある厄除け大師「遍照院」へ厄除け参りに行きました。子供達は留守番すると言っていましたが、「焼き豚卵飯付き」の一言で家族全員集合。家族皆、本音は私の厄を心配している…のでしょう。

往路、子供達の好きな「世界の終り」をBGMに賑やかな車中。1時間程で到着。さすが有名な遍照院、参拝客でいっぱいでした。厄除けのお参りを済ませ、鋭い眼光の鬼瓦が刺繍された厄除け御守りを購入。厄を払ってくれそうだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供達は、私そっちのけでおみくじを引きワイワイと。

小6長男(末吉)「学業試験:努力が伴わないでしょう」

小5長女(吉)「上司に引っ張られるでしょう」

小5次男(吉)「第一志望校に合格」

長男は蒼ざめ、双子は「訳わからん」と一言。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遍照院をあとにし、子供達の真の目的地、今治焼き豚卵飯の老舗「白楽天」へ。昼の混雑時に到着したため、1時間待ち。娘が楽しみにしていた白楽天限定バリーさんは売り切れで残念でしたが、待ちに待った焼き豚卵飯を堪能。何回食べても「旨い」としか表現できません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満腹度120%白楽天をあとにし、愛する妻の真の目的地「BLUE NOTE」へ。妻を待つ間、我々は車内で待機。自分の興味のない時の子供はこんな様子です…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、我が家のお決まりコース、スイス菓子「アルム」でお土産スイーツを購入。

復路、私の厄を心配し過ぎたせいか…車中皆爆睡…。

早朝洗車でピカピカの愛車でしたが、強風のため、瀬戸内の波(お清めの塩?)を時折かぶり、愛車の厄払いも一緒に出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015家内安全と商売繁盛を祈念して。

 

P.Sこの日一番の驚きは白楽天衣山店が存在すること知る。衣山で焼き豚卵飯…近いのね。

【 東予営業所 T・Y 】