お知らせ

お知らせメニュー

技術サポートページはこちら 製品・サービスに関するメールでのお問い合わせ
医薬品販売業許可(卸売販売業)
毒物劇物一般販売業登録
高度管理医療機器等販売業・
賃貸業許可
医療機器修理業許可
高圧ガス販売事業届

株式会社 三和医科器械 MAP

〒790-0941
愛媛県松山市和泉南6丁目2番5号
Tel:089-957-7676
Fax:089-957-7822

東予営業所 MAP

〒793-0043
愛媛県西条市樋之口133-1
グレースM102
Tel:0897-58-5030
Fax:0897-53-5850

大洲営業所 MAP

〒795-0001
愛媛県大洲市北只402番地7
Tel:0893-24-4479
Fax:0893-24-6857
TOPページ > 新製品、取扱い情報

年末年始休業の案内

2017年12月1日

12月29日(金)~ 1月3日(水)は年末年始休業日とさせていただきます。

また、取扱メーカーも年末年始休業等の為に出荷停止となっている場合があります。

納品まで時間がかかる場合がありますので、お手数ですが、余裕をもった発注をしていただくようご協力をお願いします。

 

(営業日:平日/休業日:土曜・日曜・祝日)

 

 

株式会社三和化学研究所の横山氏をお招きして、同社の新メーターとなる自己検査用グルコース測定器 『グルテスト アイ』の勉強会を本社営業所にて行いました。

こちらは「見える」「聞こえる」「できる」の3つをコンセプトにした新メーターとなり、

ご利用者様のそばに寄り添い、ご利用者様目線に立った大変使いやすい器械となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「見える」――シンプルな画面でより大きな表示。

既存のグルテストNeoアルファに比べ更に数字を大きくし、黒いバックに白文字で見やすい表示を行います。

 

「聞こえる」――イラストと文字で表示された操作方法や測定結果、エラーを音声でわかりやすくお知らせします。

目と耳で確認が行えて、高齢の方などをサポートします。

音声ガイドはスイッチにて簡単にON/OFF切り替え可能です。

 

「できる」――ご利用者様が使いやすいことを考えて作られています。

必要検体量は0.6μl 測定時間は5.5秒。

専用センサーのグルテストNeoセンサーは先端が丸くなっており血液吸引がしやすく、白色な為 血液の吸引状況がわかりやすくなっています。

 

 

この他にもISO 15197に準拠した測定精度やスマートフォンアプリとの連携が可能など自己検査用ながら高機能な内容となっております。

 

弊社もお客様、ご利用者様に寄り添い、目線に立ったご提案ができるよう努めて参ります。

 

 

本件についてのお問い合わせは、弊社営業担当者または電話・メールにてお問い合わせ下さい。

(TEL089-957-7676 E-mail  info@sanwa-mi.com)

 

 

8月26日(金)に社内勉強会を行いました。

アークレイマーケティング株式会社の船石様に来社して頂き、自動尿分析装置のラインナップと製品の紹介をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回紹介いただいた器械は、クリニック様向けのPU-4010、中小病院様向けのAE-4021、大病院様向けのAX-4060の3種類でした。

 

また尿中微量アルブミンと従来項目を同時に測定可能なユリフレットS11UAや全自動尿分注装置オーションディスペンサーUD-9440もご紹介いただきました。

 

スクリーニング検査として多くの施設様でご使用していただいている器械であるからこそ施設様のご要望に十分にお応えできるように各器械の特徴を再確認することができました。

 

また、微量アルブミンの測定や、糖尿病性腎症のスクリーニング検査についても学びました。

今回の勉強会で学んだことを更に深く掘り下げて勉強し、お客様に良い提案をして、お役立ちができるようにいたします。

 

********************************************************************************

本件についてのお問い合わせは、弊社営業担当者または電話・メールにてお問い合わせ下さい。

(TEL089-957-7676 E-mail info@sanwa-mi.com)

 

 

去る2/9(火)、シスメックスTMC株式会社の小林様と木村様にご来社頂き、血液検査(血球計数)の基礎・新発売のpocH-80iについて勉強会を行っていただきました。

 

【内容】

  ① 各血液細胞と特徴

       (赤血球・白血球・血小板)

 

  ② 血球計数検査の結果からわかる疾患・貧血分類

       (炎症・アレルギー性疾患・免疫不全症候群など)

 

  ③ 血球計数装置の測定原理

      (電気抵抗方式・フローサイトメトリー方式)

 

  ④ 実際の測定例から考える誤差要因

      (血小板凝集・赤血球寒冷凝集・巨大血小板・破砕赤血球)

 

  ⑤ 新発売のpocH-80iについて

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各項目の増加・減少によっても疾患内容が異なります。

 

血球計数機を取り扱わせていただく弊社社員にとって、血液検査の有用性を今一度考える有意義な勉強会となりました。

 

 

本件についてのお問い合わせは、弊社営業担当者または電話・メールにてお問い合わせ下さい。

(TEL089-957-7676 E-mail info@sanwa-mi.com

 

 

いい天気・悪い天気

2015年11月27日

この頃すっきりとしない天気が続いていますね

 

晴れていれば、少し遠出して紅葉でも見に行こうかというところですが、週末には雨の日も多く、お出かけ好きな僕にとっては残念な感じです…

 

 

先日のお出かけの日もあいにくの雨模様↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

憂鬱な気分もありましたがお出かけすると空には虹が・・・

 

 

おかげで少し気分がよくなりました!!

 

天気が悪くてもいいことはあるものですね

 

 

その後の空は少し晴れ間が見える程度の天気

 

日が照って暑いこともなく、かといって雨が降って寒いこともなく

 

のんびりとバラを鑑賞することができました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑くもなく寒くもなく・・・意外と僕にとってはこのぐらいの方がちょうど「いい天気」なのかもしれませんね(笑)

【 本社営業所 Y・T 】

 

 

6月

2015年6月16日

久し振りにスポーツをしたら盛大にズッコけて足を擦りむいてしまいました。本社営業所のFです。
こんにちは。

6月に入り、全国的に梅雨入りが発表され雨が多く、また蒸し暑い今日この頃皆様如何お過ごしでしょうか。

突然ですが僕は雨があまり好きではありません。
正確に申しますとあまり好きではありませんでした。
外出が億劫になるし、気分も沈みがちになる…

しかしある人の言葉で考え方が少し変化しました。

『晴れの日には晴れの日の、雨の日には雨の日の良いところがある。どちらもあるから素晴らしいのだ』と。


それを聞いてから

「物事の見方を少し変えるだけで雨の日だって素晴らしい日になる。雨があるからこそ、晴れの日を素晴らしく感じられる。」
そう思えることが少しできるようになりました。

何事もバランス。

良いも悪いも全部含めて良いと思えるような気持ちを持って過ごしていきたいと思います。

これからどんどん暑い日が続いていくと思われますが、皆様お体に気をつけてお過ごしください。

【 本社営業所 Y・F 】