お知らせ

お知らせメニュー

技術サポートページはこちら 製品・サービスに関するメールでのお問い合わせ
医薬品販売業許可(卸売販売業)
毒物劇物一般販売業登録
高度管理医療機器等販売業・
賃貸業許可
医療機器修理業許可
高圧ガス販売事業届

株式会社 三和医科器械 MAP

〒790-0941
愛媛県松山市和泉南6丁目2番5号
Tel:089-957-7676
Fax:089-957-7822

東予営業所 MAP

〒793-0043
愛媛県西条市樋之口133-1
グレースM102
Tel:0897-58-5030
Fax:0897-53-5850

大洲営業所 MAP

〒795-0001
愛媛県大洲市北只402番地7
Tel:0893-24-4479
Fax:0893-24-6857
TOPページ > 勉強会情報

東京貿易メディカルシステムの多機能自動分析装置「ビオリス24ⅰプレミアム」の社内勉強会を行いました。

実際に器械を持ち込み、電源オンから検体測定、結果報告までの一連の流れを実際に操作しました。
小型ながら大病院の夜間・緊急検査やバックアップ器として、特殊項目検査から中小規模の病院でのルーチン検査にも幅広く対応できる充実した機能を搭載していました。

また、試薬量を低減することによってコスト削減も期待(※現在の使用環境によります)できそうです。更にオプションではありますが、簡便な専用報告書システムもありますので、これまで報告書システムを導入していなかった施設には患者様へのサービス拡充に寄与できるでしょう。

参考UR http://www.tokyo-boeki-kikai.co.jp/product/pdf/p1_2.pdf

※同様の勉強会を希望される医療機関の方は、弊社営業担当または電話・メールにてお問い合わせ下さい。
(TEL089-957-7676 E-mail info@sanwa-mi.com

施設移転を計画しているA病院にて、オーダリング、電子カルテ、院内部門システム等の説明会を9月9・10日の二日間(同内容)にわたって行いました。

院内の各部署には様々な部門システムが導入されていますが、院内全体として、どういうシステムがあって、どのような役割を担ってるのか?その関係はどうなっているのか?なかなか他の部門のシステムのことは良くわからないというのが現実です。

今回は医療機関におけるシステムの全体像とその導入メリットとデメリットを中心に説明しました。更にオーダリングと採血の導線を例にとり、自動採血管準備システムについて説明しました。

※同様の勉強会を希望される医療機関の方は、弊社営業担当または電話・メールにてお問い合わせ下さい。
(TEL089-957-7676 E-mail info@sanwa-mi.com )